2010年05月17日

「Strange World」

[曲説明]
茶太サンのmuzieのページでDLできる曲「Strange World」です。

[入手先]
http://www.muzie.co.jp/artist/a015532/

[感想]
歌いだしの裏拍の連続のフレーズから高い音に繋がる旋律がとてもかっこいいですぴかぴか(新しい)
歌いだしの「寂しい景色」、2番歌いだしの「寂しい世界」、そして最後の「君に包まれたい」のそれぞれ最後の「い」の音の響きがとっても綺麗です。「Lululu」のコーラスが上下で違う旋律を行ったり来たりしているのとボーカルの旋律と三重に重なって合わさるところも、すごくかっこいいです。「長く細い」は本当に長くて細い糸のような綺麗な音。「包んだ」の「ん」のトリルも好きです黒ハート 「君の面影」はやわらかくて優しい響きで、せつなくなってきます。
大人っぽい茶太サンの歌ですが、2番の間奏の後の「たーらんたったーらったー」のコーラスはちょっと子供っぽいような声で、でもせつなくて、たまらない気持ちになります。「とぅるるるっとぅとぅー」←はすごく長く伸びていて特に綺麗で大好きです!最後に「君に包まれたい」を繰り返しすところは、ひときわせつないような感じがします。
茶太サンの声の美しさがいっぱい堪能できる素敵な曲exclamation こういう大人な茶太サンの歌大好きです。
posted by 雪華 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP公開曲感想

2010年05月08日

「Bloom Coronet」

[曲説明]
霜月はるかサンの歌うボーカル曲。サークルWhisper Recordsサンが頒布していた同人CD「Yggdrasil」に収録されてた曲ですが、一時期「Bloom Coronet」だけサイトで公開されていました。世界樹や森を題材にしたファンタジーなオリジナル曲。

[感想]
霜月はるかサンの歌う緑題材RPG風ファンタジーソングって色々ありますが、私はこれが一番、一番、大好きですexclamation×2

「春の光の中」という歌いだしからもう歌詞も旋律も歌も響きもとっても綺麗で優しくて最高ですぴかぴか(新しい) 歌詞が、難しすぎる言葉を使わずに判りやすくて聴きやすいと思います。ファンタジー歌詞って、造語を使ったり、非常に抽象的だったり、歌ごとに色々あると思いますが、私はこのくらいのファンタジー具合が好みです。
「懐かしい場所へ」の次の「私を呼んでる」の「わ」の歌い方が、溜めてるような、小さな声から歌う感じがとってもかわいくて好きですv 歌声がとても綺麗で、そこだけとてもかわいいのでいっそうかわいいと思います黒ハート

1番の後の間奏の子供が合唱してるようなコーラスも、2番の間奏の幻想的なコーラスも、どちらもはるかサンの声なんですよね・・・どちらも主旋律を歌うはるかサンの声とちょっと違うので、はるかサンの歌をまだ全然聴いたことがなかった頃は、同じ人の声だと判らず、そういう音色を使ってるのかなーと思っていました。
いつからそれが同じはるかサンの声だと判るようになったのかは覚えてないんですが・・・子供が合唱してるようなコーラスの方は、「さらさ」(感想)にもあって、その時も「そういう音色とか使ってるのかなー」と思ってたのですが、あれも多分はるかサン自身の声の種類のひとつなんでしょうね(違ってたらすみません)

CD「Yggdrasil」のジャケットの女の子のイメージぴったりすぎるくらいぴったりな歌声です黒ハート

そういえば最近流行っているらしい「森ガール」って言葉、はるかサンのためにあるような言葉ですよね。近年はプロフィール写真(ライブLv3のプロフィール写真)が森ガールな感じで特にそう思いますハートたち(複数ハート)
posted by 雪華 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP公開曲感想

2010年02月10日

「Best My Friend」 試聴版

[曲説明]
祐夏サンのCD「Under the Heaven」収録曲。ボーカルは茶太サン。
私が聴いたのはホームページで公開されている試聴曲のみです・・・ぜひフルで聴いてみたいですexclamation×2

[入手先]
祐夏サンのホームページ、アルバム「アルバムUnder the Heavens」の「Best My Friend」のページで、試聴ファイルがDLできます。

[感想]
コーラス・ハモリがいっぱいで華やかです。前奏のコーラス「tululu」が綺麗で好きです。高いtululuと低いtululuが重なるところは特に素敵!
「心配 しないで 泣いてないよ」ははきはきとした感じの歌いだしで歯切れ良く、気持ちいです。サビの「Baby Best my friend」もすごくハキハキ。だんだん寂しそうな声になったり、はきはきした歌になったり。揺れる女心ですね揺れるハート すごくカッコイイ歌です!
始終たくさんのハモリやコーラスが入って、かっこいい所がいっぱいの歌。「ときだけ」「ごめんね」に始まり、サビのハモリも大好きでするんるん
歌詞も好きです。とことんいい友達ですね・・・。慰めの言葉に「やや欠け月月が綺麗だよ見てごらん」ってさらりと言えるなんて素敵すぎる。曲も声も歌詞もかっこよすぎて泣けてきますあせあせ(飛び散る汗)

公開ページの茶太サンのコメントには
>小悪魔を目指したら小学生と突っ込みが入り玉砕
とありますが、小学生にはとても聴こえませんふらふら
声も歌詞も確かに小悪魔だと思うのですが、茶太サンが小学生と言われたというのはきっと、声のイメージでの茶太サンではなく、声によらない茶太サンのかわいらしさの方(つまり見た目とか)を、小学生のようでかわいいと言われたのでしょうね。茶太サンは実際カワイイですしねハートたち(複数ハート)
posted by 雪華 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP公開曲感想

2010年01月30日

「Spread Wings」

[曲説明]
菅谷みさとサンのHPで公開されている曲です。
作曲:メンチサン

[入手先]
菅谷みさとサンのホームページ、「声と歌」ページでDLできます。
メンチサンのホームページ、「MUSIC」ページの中の「ボーカル曲」のページでもDLできます。

[感想]
さわやかで飛翔感のあるボーカル曲。菅谷みさとサンのちょっと憂いを含んだ歌声がせつなくてたまらないです手(グー) 声が高くなるほどせつなさが増していく歌声にじーんときます。
テンポがゆっくりから早くなっていく歌い始めの部分がカッコよくて大好きです!冒頭の「雨に溶ける夢」の「夢」で伸ばすところが大好きです黒ハート

青空で冷たい風を受けながら飛んでいる鳥のようなイメージで聞いています。飛行機
あと、なぜかなんとなくAIRのイメージも(これは勝手に抱いた印象ですが) 何かの曲に似てるとかそういんじゃなく、なんとなくなんですが。みさとサンが過去に-1trackで歌った鳥の詩(現在DL不可)が好きで結構聴いていたので、みさとサンとAIRの印象が自分の中で強いからだと思います。菅谷みさとサンの、ちょっとハスキーな、せつなさのある声が大好きなんですよ・・・一生懸命生きているexclamationという気持ちになります。
posted by 雪華 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP公開曲感想

2010年01月16日

「はじめてのぼうそう」

[曲説明]
COHCOA projactサンのmuzieページでDLできる曲「はじめてのぼうそう」についてです。
ボーカルは天戸屋成サン。

[入手先]
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a017399

[感想]
透き通った感じの声が綺麗に響いていて素敵な曲。不思議な世界をまっすぐ突き進んでいく声、というイメージで聞いてます。「舞い降りた悲劇」の高音が綺麗で好きですぴかぴか(新しい) 「抱え込んで」の「こ」や、転調の後の「この足は」、「この手を」の「こ」など、高い音が素敵に響いていて、何度も聞き返したくなります黒ハート 最後の「うつせみに舞い降りたぼくら」は、声が溶け入っていく感じでとても綺麗です!
posted by 雪華 at 04:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP公開曲感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。